強炭酸水クオスは100%国産の安全で美味しい炭酸水です。

炭酸水クオスのCMのご紹介

cm

炭酸水クオスのTVCMやPVをご紹介!

撮影場所は、九州日田のクオス工場前!
CMの撮影場所となったのは、九州日田のクオス工場前の河川敷。
美しい自然とジャズドラマー榊孝仁さんの力強いドラムにより、炭酸水クオスの美味しさと力強さが表現されています。
CM放送開始

2016年7月~放送

クオス工場編 ver.01

クオスCMのメイキング映像です。榊さんのインタビューも必見!

クオス工場編 ver.01

クオスをイメージし、工場内にあった鍋やヤカンを使って演奏!

クオス工場編 ver.02

クオス工場編 ver.03

ジャズドラマー/ソングライター
榊 孝仁(Takahito Sakaki)
  • 1981年福岡県出身。9歳でドラムを始め、15歳でN.Y.へ渡米。
  • Max Roach(ds)、Herbie Hancock(p)、Eveliyn Blakey(vo)氏らとの出会いで音楽の道に進むことを決意する。
  • 数々の大会で受賞後、演奏活動を続けながら作曲活動も開始。

榊 孝仁氏

現在まで、オリジナルアルバム、「Message」「Message Ⅱ」をリリース。
水谷豊、槇原敬之、K、チャン・グンソク、平原綾香、大塚愛など数々のアーティストとの共演、サポートとして多数のTV番組にも出演。
榊ドラム教室、ベビー&キッズ向けリズム教室(ドラムジカ)、キッズ向けリズムワークショップ、ホテル、ブライダル、イベントなど様々な施設やホスピタルでの演奏も行っている。
2012年 Music Office SAKAKIを設立。
2013年 8月には3枚目となる、オリジナルアルバム「Message Ⅲ The Live in TOKYO」をリリース。
メンバーに渡辺貞夫の専属ベーシストを務め日本のジャズ界を牽引するトップベーシスト納 浩一、ピアノに、平原綾香のピアニストも務める繊細で美しい音を奏でる若手ピアニスト瀬田 創太を迎え、名門ジャズクラブ「BLUES ALLEY JAPAN TOKYO」で行ったライブを丸ごと収録。
2014年 ドラム、作曲を担当する音楽ユニット「Earth Ring Stars」(アースリングスターズ)を結成。

TV・WEB CM出演歴
1999年 auのTV CM
2009年 UNIQLのWEB CM
2016年 炭酸水「強炭酸水クオス」のTV CM & WEB CM
2016年 焼酎 「たる繊月」のTV CM

http://sakakitakahito.net